西脇北高等学校様へ第4回東日本大震災現地ボランティア活動への支援金をお渡ししました。

2014-08-01

2014-07-28 09.04.30 岡本会長より田畑校長先生(右)へ支援金贈呈

7月28日(月)に県立西脇北高等学校を訪問して、7月22日(火)~7月25日(金)に実施されたボランティア活動(引率の先生を含む59名が参加)に対する支援金を田畑校長先生へお渡ししました。
今回の活動には、県立有馬高等学校、県立小野工業高等学校、尼崎市立琴ノ浦高等学校の定時制課程のみなさんも参加されました。現地で実施された仮設住宅での交流、現地高校生との交流、漁業交流、北高校で栽培された花を用いての「花いっぱい運動」等を通じて、被災地のみなさんとの交流はもとより参加された高校のみなさん同士も含めた大きな交流の輪が出来上がったのではないでしょうか。
校長先生からは、現地の復興状況、牡蠣の養殖業や連携する観光業の現況、仮設住宅の今後等の話をお聞きしました。
その際、「参加した生徒が一回り大きく成長した・・・」、とおっしゃった時の校長先生の笑顔が印象的でした。
参加されたみなさん、本当にお疲れ様でした。

神戸新聞掲載記事 ←クリックすると拡大されます。→活動報告
神戸新聞掲載記事                 活動報告

Copyright© 2012 西脇ライオンズクラブ All Rights Reserved.