Archive for 2016

2016年6月第二例会(第1282回) さよなら例会

2016-06-22

◆◇とき 平成27年6月21日(火)18:00~    ◆◇ところ 西脇ロイヤルホテル

◆◇◆◇第 1 部◆◇◆◇

司会:計画大会委員会 委員長  L大瀬良修

1.開会のゴング   会長 L宮崎春貴

2.国歌並びにライオンズヒム斉唱

3.会長あいさつ及び年次報告   会長 L宮﨑春貴

 

 

 

 

 

 

4.第2副会長へパーストピン贈呈   会長 L宮崎春貴

第2副会長  L山口善康へ

L稲益 L足立 L岩本 L清瀬 L河原 L小林 L頃安 L長井 L藤原 L藤原 L徳岡 L宮脇

 

 

 

 

 

5.2015.7~2016.6例会出席100%会員発表( ⇧ )      会員・会則・財務委員長 L稲益和貴
足立重徳、稲益和貴、岩本幸久、折戸 隆、清瀬敏彦、河原 淳、小林茂夫、頃安芳昭、徳岡武義、長井孝章、
藤原廣司、藤原雅彦、宮脇邦弘

6.幹事報告    幹事 L徳岡武義

7.提出議案の説明

8.本日の議題   会長 L宮﨑春貴

9.その他、報告事項

10.前回のファインバンク    テールツイスター

11.本日の出席率   会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

12.閉会のゴング   会長 L宮﨑春貴

 

◆◇◆◇第 2 部◆◇◆◇

司会:計画大会委員会 委員長  L大瀬良修

①開会の挨拶    第二副会長 L山口善康

皆さんこんばんは。平成27年度もやっと終わりを迎えることができました。今年度の宮崎会長、徳岡幹事、本当にご苦労さまでございました。また、役員の皆様、委員会の皆様、いろいろと1年間お世話になりまして、本当に感謝とともにお礼申し上げます。また、次年度に関しましてはL河原が中心に、宮脇幹事とともに新たなスタートになりますけれども、今年度と同様に宜しくお願い申し上げます。今年度につきましては、L徳岡幹事が入会されまして10年です。最近は入会して間もない幹事が続いておりましたので、ほとんど皆様に助けてもらいながらやっておりましたが、今年度の徳岡幹事は10年の経験を生かしてリーダーシップを発揮して1年を乗り切られたように思います。たいへんご苦労さまでございました。いろいろと意見はあったかと思いますが、無事に終了しましたことを本当に喜んでおります。また、今日この素晴らしい会場をセッティングしていただきました計画大会委員会の方々には本当にお礼申し上げます。今日一日、限られた時間ではございますが、大いに楽しんで、ゆっくりと寛いで過ごしていただきたいと思います。

②乾杯    3R2Zゾーンチェアパーソン L西脇正典

今日は最後の例会を迎えることができまして、本当におめでとうございます。宮崎会長は公務があるなか、それを押して立派に1年間やっていただきました。それをまとめるべく徳岡幹事が、手際よくやっておられたと思います。次年度のL河原につきましては、2~3度、会長の役をされております。来年は非常に期待しているところであります。第1副会長の年次報告で次年度の抱負も述べられました。このクラブの会員ドロップを防止して、全員で一人一人増やして頑張って行こう、という言葉を発せられたと聞いております。その効果が早速出まして、たくさんの方が残っていただけることになったと聞いております。ぜひ来年度は一人一人増やしていって、3R2Zの西脇ライオンズクラブが335-D地区のリーダーになれるように全員力を合わせて頑張って行きたいと思っておりますので、宜しくお願いしたいと思います。
複合年次大会の時に、元国際理事のL福井と話をしました。L西川が一緒に私のところへ来られまして、「2~3年西脇ライオンズクラブに(地区ガバナーを)要請しているけどもなかなか無理なようです。」という話の中でL福井から言葉をいただきました。「物事を決断する時に、些細なことは好きか嫌いで決めたらいい。普通くらいのことは正しいか正しくないかで決めましょう。大事なことを決めるときは、必要か必要でないかで決める。私はそういう形でやってきた。」というふうに教えていただきました。まさしく西脇ライオンズクラブが、今、地区内からガバナークラブになってくれという要請がたくさんきております。これは、個人的にはそんなこと邪魔くさい、好きか嫌いか、○か×か、の意見が大半を占めてしまいますが、ここは一つ大局的な観点で、必要か必要でないかという観点でみんなの意見が集約できたらと思っています。
それでは、今年度の役員の皆様へのお礼の意味をこめまして、そして、次年度の3役の御活躍、そして西脇ライオンズクラブの発展と皆様方のご多幸ご健勝を祈念いたしまして、「We Serve」で乾杯したいと思います。

③食事

④余興(テールツイスターアワー)
<利き地酒大会>

 

<委員会対抗イントロ当てクイズ大会>

 

⑤会長挨拶    会長 L宮﨑春貴

計画大会の皆様、楽しい企画を有難うございます。私は先ほどの例会で「これが最後の挨拶・・」と言いましたように、今は何も考えずにこの場に立っております。この1年間わたしが2度3度と例会を欠席しておりまして、その時は次期会長のL河原にたいへんお世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。こんなことは当クラブが始まって以来、無かったことだと思いますけれども、これも皆様方のお許しをいただきたいと思います。

⑥新旧会長引き継ぎ式     ライオンズ旗引き継ぎ式

⑦次期会長挨拶    第一副会長 L河原 淳

楽しい時間、楽しい例会を有難うございます。昨年もお話ししましたが、今日は夏至でございます。今、サミットで伊勢志摩が注目されていますが、皆様、「夫婦岩」はご存知ですね。夫婦岩はこの夏至の前後の3日間だけ、岩の間から朝日が昇るそうです。夫婦岩といいますと二見興玉神社にございます。天孫降臨のときに猿田毘古大神(二見興玉神社の御祭神)が瓊瓊杵尊を道案内しました。その使いが「蛙(カエル)」でございます。昨年に宮崎丸が出航しましたが、無事帰る(カエル)ことができました。そして元に返る(カエル)ことができました。この夏至の日にバトンタッチをしていただきまして、私もまた出航するわけですけれども、無事帰る(カエル)ことができますよう、また元に返る(カエル)ことができますよう、また、ライオンズクラブが若返る(カエル)ように、ひっくり返る(カエル)ことがないように、皆様方にしっかり道案内をしていただきまして、ご指導・ご鞭撻をいただきまして、来年を迎えたいと思いますので一層のご協力を宜しくお願いしたいと思います。

⑧新旧幹事 引き継ぎ式

幹事 L徳岡武義  →  次期幹事 L宮脇邦弘

 

⑨ライオンズローア    L藤井 猛

宮﨑会長には引き継ぎ式が終わりまして本当にご苦労様でございました。次期会長が申されておりますように、次期の第一例会で必ず入会式を行うというご覚悟をされていることを聞いております。本年度は尊いライオンズメンバーを4人も亡くしまして、だんだん縮小の一途をたどっていましたので私たちも非常に危惧しております。何とか健康維持に努められて盛り上げていただきたいと心からそう思っています。大先輩の在田元ガバナーがよくおっしゃっていましたが、入会された時の皆様の崇高な精神を忘れることなく終生続けて行っていただきたいと思います。皆様の益々の健康とライオンズクラブが益々発展しますようにライオンズローアを行いたいと思います。一斉でお願いいたします。

 

⑩また会う日まで

2016年6月第一例会(第1281回)

2016-06-08

◆◇と き 平成28年6月7日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会  計画大会委員会 委員長  L大瀬良修

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  計画大会委員会委員長 L大瀬良修

4.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

 

 

 

 

 

 

5.ご遺族様紹介  春藤いづみ様  

故L春藤安信追悼式

DSC00841-2

①黙祷

②「ライオンと呼ばるる人」朗読  第1副会長 L河原 淳

③追悼の言葉

会  長 L宮﨑春貴

謹んで故L春藤安信の御霊前に西脇ライオンズクラブを代表いたしましてお別れの言葉を申し上げます。L春藤の突然の訃報に接し、会員一同、誠に残念でなりません。ご遺族の皆様にお慰めする言葉もなく、皆様方のご心情いかばりかとお察し申し上げます。顧みますとあなたは2010年西脇ライオンズクラブに入会されました。翌年2011年副ライオンテーマー、2012年テールツイスター、2013年計画大会委員長、そして2014年にはPR委員長とライオンズクラブにおける数々の要職に就かれ、今日にいたるまで6年間西脇ライオンズクラブに在籍をされました。あなたはクラブにおける奉仕活動はもとより、各委員会の活動に積極的に参加されました。また、あなたが参加されました数々の奉仕活動は末永く足跡を残すものと信じております。昨年、あなたは体調不調により入院をされました。お見舞いにお伺いしました時に、「病気が完治すればすぐに例会に出席します」と笑顔で言われていたのを、いま思い出しております。最後のお別れに臨み、生前の御功績に感謝申し上げるとともに、哀悼の誠を捧げお別れの言葉といたします。

友人代表 L小山善郎

友人代表 L宮脇邦弘

④ご遺族あいさつ  春藤いづみ様

本日はお忙しいところライオンズの皆様の例会で、亡き主人の追悼式をしていただき本当に有難うございます。西脇ライオンズクラブに入会させていただいて5年目ですが、本人も伝統ある西脇ライオンズクラブの一員として、一日も早く諸先輩方のように立派なライオンと呼ばれる人に成れように努力してきたと思います。たぶん、あまり成れてなかったかと思いますが、例会に行くのをとても楽しみにして、皆様と触れ合い、また、いろんな事を教えていただけて勉強させていただきました。そのお蔭で家族の私達もライオンレディーの旅行とか年末謝恩家族例会とか楽しい思いをさせていただいて、本当にいい思い出ができました。一言では言えませんが、本日このような場を設けていただいて有難うございました。西脇ライオンズクラブの益々のご発展をお祈りしてお礼の言葉とさせていただきます。

ご遺族様退場( 全員起立 黙礼 )


 

6.本日の誕生祝い   L岡本隆史

7.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

8.本日の議題

9.その他、報告事項

10.食事

11.年次報告

3R2Zゾーンチェアパーソン L西脇正典                                         第1副会長 L河原 淳                                            第2副会長 L山口喜康                                                  会   計 L保社良明                                               ライオンテーマー L足立重徳                                            テールツイスター L村岡栄紀

 

第一副会長 L河原

第一副会長 L河原

昨日いろいろ考えましたところを少しだけ、お願いもかねて聞いていただきたいと思います。5月の例会で各委員長報告がありまして、いろんな発言があって、意義深い発言もあったと思います。今は47名です。そのとき「腹切り」という話もでましたけれども、ぜひとも5月でけじめがついたと、今もう6月で集まっている方47名と思っておりますので、新生ライオンズとしてスタートしていると思っていますので、私は思ってしまいましたので、ぜひ47名より欠けないようにと思っております。おのおのが奉仕活動についてこんなことをやりたい、こういう思いがある、こうしてやるのだ、何とか丸とよくいいますけれども、船頭さん・船長さんがたくさんおられます。こういう中でライオンズは成り立ってきたのですから、新生ライオンズとして次年度を迎えたいと思います。苦しいこともあるだろう、言いたいこともあるだろう、不満なこともあるだろう、腹の立つこともあるだろう、やりたいこともあるだろう、これらをじっと堪えていくのが男の修行である。連合艦隊司令長官・山本五十六であります。友愛と相互理解の精神、寛容の心で、ぜひとも会員拡大と特にドロップアウトを防ぎましょう。47士で来年度を迎えたいと思います。ぜひお願いしたいと思います。昨日、3役会議に行って参りました。初めてそういう会に参加させていただきまして、やはり、西脇ライオンズクラブはその中で注目を浴びているクラブだと犇々と思いました。「西脇!西脇!」と言うのが私は大好きで、やっぱり1番になるべきだ。西脇ライオンズクラブが一番になるべきですし、もちろん仕事をしている会員の皆様方も1番、2番ではダメなんです。1番を目指したいと思います。そのためにはもっと仲間を増やして、もっともっと増員してこのクラブを盛り上げていただいたらと思います。一番を目指して頑張るという心をお願いしたいと思います。

 

12.前回のファインバンク  テールツイスター

13.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

14.また会う日まで

15.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2016年5月第二例会(第1280回)

2016-05-25

◆◇と き 平成28年5月24日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会  YCE委員会 委員長 L小山善郎

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズヒム斉唱

3.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

 

 

 

 

 

4.春の褒章御祝い  藍綬褒章受章 L小林茂夫

藍綬褒章という褒章を頂戴することになりまして5月17日に受賞伝達式があり、その後、皇居に伺いまして天皇陛下のお言葉を賜って参りました。家族同伴ということで家内も一緒に行かせていただきました。まさかこのような立派な賞をいただけるとは夢にも思っておりませんでした。調停委員を18年間やりまして、そのお蔭なんですけども協会から申請するわけではなくて、裁判所の方から裁定がきたよという形で突然言われまして、本当にびっくりいたしました。これもひとえに皆様の支えのお蔭だと思っております。本当に有難うございました。

 

5.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

6.提出議案の説明

7.本日の議題  会 長 L宮﨑春貴

8.その他の事項

チャーターメンバー 故L高瀬純造 へ追悼の黙礼

 

 

 

 

9.食事

10.各委員会年次報告

会員・会則・財務委員会委員長 L稲益和貴                                    計画大会委員会委員長 L大瀬良修                                            PR委員会委員長 L上田正生                                           YCE委員会委員長 L小山善郎                                               奉仕委員会委員長 L藤原雅彦

11.前回のファインバンク  テールツイスター

12.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

13.また会う日まで

14.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2016年5月第一例会(第1279回)

2016-05-11

◆◇と き 平成28年5月10日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会  YCE委員会 委員長  L小山善郎

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴( 第1副会長 L河原 淳 代行 )

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  YCE委員会委員長 L小山善郎

4.ゲスト紹介  西脇市商工観光課 課長 戸田雅人様

5.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴( 第1副会長 L河原 淳 代読 )

本日も例会に出席いただきまして有難うございます。

皆さまもご存じのとおりL春藤安信がご逝去されました。
L春藤は2010年西脇ライオンズクラブに入会され、2013年に計画大会委員長 続く2014年にはPR委員長として務めを果たして頂きました。
L春藤には今後のクラブに於けるますますの活躍を期待しておりましたが、今はただ、ご冥福をお祈りしたいと思います。
さて、この度、平成28年4月29日付けで平成28年春の褒章が内閣府より発令され、L小林茂夫が藍綬褒章を受章されました。おめでとうございます。
藍綬褒章とは、国や地方公共団体から依頼されて行われる公共の事務に尽力された方となっています。L小林は、調停委員として大変な仕事を長年務められてこられた功績が認めてられたものと思います。
本日、5月10日は富良野市の50周年記念式典で西脇ライオンズクラブの代表として出席をしています。また、富良野ライオンズクラブの会長L津山ともお出会いする予定となっており、両クラブの親交を深めてきたいと思っております。ご清聴ありがとうございました。例会の挨拶といたします。次期会長L河原にはご迷惑をおかけいたします。

6.LCIF メルビン・ジョーンズ・フェロー賞授与  L岡本和明

河原第一副会長       L岡本和明

河原第一副会長         L藤本昌宏

 

 

 

 

 

 

河原第一副会長         L岡本隆史

7.委嘱状伝達

 335-D地区2016~2017 3Rリジョン・チェアパーソン

                       L藤本昌宏

 335-D地区2016~2017 青少年育成委員  L岡本隆史

8.本日の誕生祝い

  L上田正生     L矢野耕司

 

 

9.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

10.本日の議題

11.その他、報告事項 

12.食事

13.ゲストスピーチ  「西脇市観光PR」

   西脇市商工観光課 課長 戸田雅人様

   「西脇市の観光交流事業について、現在の事情と将来に向けての取組を詳しく講演していただきました。」

14. 前回のファインバンク  テールツイスター

15.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

16.また会う日まで

17.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴( 第1副会長 L河原 淳 代行 )

2016年4月第二例会(第1278回)

2016-04-20

◆◇と き 平成28年4月19日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会  会員・会則・財務委員会  委員長 L稲益和貴

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズヒム斉唱

3.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

こんにちは。本日も例会出席いただきまして有難うございます。

皆さまご存じの通り、チャーターメンバーのL高瀬純造がご逝去されました。4月15日にお通夜、16日に告別式が執り行われクラブから私、幹事はじめ会員の皆様も出席させていただきお別れをしてまいりました。クラブにとって大変残念なことです。あらためましてL高瀬のご冥福をお祈りしたいと思います。

さて、熊本、大分では地震による大変大きな被害が出ています。死者43名、安否のわからない人は9名となり現在も捜索活動が続いています。一刻も早く見つかるよう願うばかりです。また、熊本、大分での避難者は11万人ともいわれています。これらの方々にも救援物資がいち早く届き、避難されている方々への物資不足が解消されるように願うばかりです。改めまして地震等の災害は何処で起きるかわかりません。まずは、自分自身を守ることを考え、普段からの備えが大切ではないでしょうか。熊本、大分の地震が早く収束するように願いまして、挨拶といたします。

4.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

テールツイスター L村岡

5.提出議案の説明

6.本日の議題  会 長 L宮﨑春貴

7.その他、報告事項

8.食事

9.テールツイスターアワー  テールツイスター

10.前回のファインバンク  テールツイスター

11.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

12.また会う日まで

13.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

ライオンズクラブ国際協会335-D地区 第62回地区年次大会

2016-04-10

たつの市赤とんぼ文化ホール

オープニング演奏 宍粟市吹奏楽団

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地区ガバナー挨拶    地区ガバナー L白山慶三

歓迎の挨拶  年次大会委員長 L徳田義彦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< 来 賓 祝 辞 >

 

< 西脇LC 関係 >

3R2Zゾーンチェアパーソン L西脇 登壇

ガバナーズアワード YCE優秀賞 受章

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< ガバナーエレクト >

和田山LC L江草長史

2015-2016 第2回献血奉仕

2016-04-07

日 時 ; 2016年4月6日 10:00~16:00

場 所 ; アピカ西脇 三井住友銀行西側駐車場

共 催 ; 国際ソロプチミストかすぎ野、西脇商工会議所

供血者 ; 118 人

献血量 ; 47200 ㎖

 

「 愛の献血 」にご協力いただきましてありがとうございました。

 

2016年4月第一例会(第1277回)

2016-04-06

◆◇と き 平成28年4月5日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇市音楽ホール(アピカホール)

司 会  会員・会則・財務委員長 委員長 L稲益和貴

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  奉仕委員会委員長 L藤原雅彦

4.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

5.本月の誕生祝  L村上 誠  L宮脇邦弘   L藤本昌宏  L中辻康司

DSC00627-1

6.選挙会                        指名委員会委員長 L生田弘之

7.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

8.本日の議題

9.その他、報告事項

10.食事

================== ゲスト来場 ==================

 レントン・ライオンズクラブメンバー と レントン市→西脇市訪問使節の皆様

 

レントンライオンズクラブの皆様、またレントン市民の皆様、ようこそ西脇ライオンズクラブの例会に出席頂きまして有難うございます。歓迎をいたします。長い両クラブの歴史の中で、こうして例会に出席していただくのは、何度もあることではないと思います。本当に嬉しく思っています。今日は短い時間ではありますが、楽しんでいただき、会員同士の交流もして頂きますようにお願いいたします。
また、時間があれば、私たち西脇ライオンズクラブ会員の家庭に訪問されるのもいいかと思います。今後とも、末永くクラブ同士の友好が続くことを願いまして歓迎の挨拶といたします。

 

11.ヴァイオリン演奏

→「青少年育成支援 チャリティーバザー」(2015/11/15)

→「小児用ヴァイオリン購入資金を西脇市立音楽ホールへ贈呈」(2016/01/12)

 

 

 

 

 

12. 前回のファインバンク  テールツイスター

13.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

14.また会う日まで

15.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

 

故L在田一雄 追悼式

2016-03-23

 

◆◇と き 平成28年3月22日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会 計画大会委員会 委員長 L大瀬良 修

① 黙祷

② 「ライオンと呼ばるる人」朗読  第一副会長 L河原 淳

③ 追悼の言葉

  会 長 L宮﨑春貴  お別れのことば

 謹んで故L在田一雄のご霊前に西脇ライオンズクラブを代表いたしましてお別れの言葉を申し上げます。L在田の突然の訃報に接し会員一同まことに残念でなりません。ご遺族の皆様にお慰めする言葉もなく、皆様方のご心情いかばかりかとお察し申し上げます。顧みますと、貴方は1963年1月28日、59名の仲間とともに西脇ライオンズクラブを創設され初代会長に就任されました。以来、ライオンズクラブに於ける数々の要職に就かれ、今日に至るまで53年間の永きにわたって在籍されました。また、L在田一雄が参加されました数々の奉仕活動は、地域社会の文化向上に役立ち、しかも住みよい郷土づくりの一助として、末永く足跡を残すものと信じております。貴方はクラブにおける奉仕活動はもちろん、各委員会の活動にも積極的に参加されました。平成27年、貴方は体調の不良を機に終身会員になられ、一線からひかれたとは申せ、他の会員の模範となるお姿でした。私達は貴方の尊いご遺志を受け継ぎ、更にライオニズムの高揚に勤めて参りたいと思います。最後のお別れに臨み、生前の輝かしいご功績に感謝申し上げると共に、哀悼の意を捧げ「お別れのことば」といたします。

  友人代表 L藤井 猛  追悼の言葉

このたび故L在田一雄元地区ガバナーは、97歳の御高齢で御逝去され、本日ここに追悼のライオンズクラブ葬を行う運びとなりました。先ずもって謹み心よりお悔やみ申し上げます。1980(S55)年7月24日~7月31日の8日間、西脇市立南中学校吹奏楽団生徒25名、ライオンズ会員4名、学校関係者4名、合計33名を、日中友好青少年交換事業として、上海・無錫・蘇州の三市へ演奏訪問派遣を致しました。西脇市並びに市民を巻き込んだ一大事業を成功裡に終える事ができました。ライオンズクラブ歴史初めての社会主義国との交流で話題となりました。当時、私は入会して六年程経過しており、やっとライオンズクラブが少し解りかけた処での出来事で、YE理事を拝命しており、終始事の重要重大を解らせて頂きました。なんと偉大な人がいるものだと唯々偉大さに圧倒された思いでした! 他方、地域・社会発展の為、業界の域を乗り超えての活躍は衆知の通りであります。この偉大な先輩を亡くして悲痛の思いでおります。この偉大なお姿を忍び、故L在田一雄元地区ガバナーを鏡として、残された私共会員は頑張って参ります。どうか末永くお見守り下さい。

  友人代表 L宇仁菅和之

 

④ ご遺族様あいさつ  在田潤三 様

本日は西脇ライオンズクラブの方々による在田一雄の追悼例会を催していただきまして、深く厚くお礼を申し上げます。また、通夜・葬儀の際には皆様方に多大なるお手伝いをしていただきまして、この場をお借りしまして改めて厚くお礼を申し上げます。在田一雄は、先ほどから皆様方の詳しい御説明がありましたように、昭和38年1月に西脇ライオンズクラブ創設と同時に会長に就任し、それ以来50年以上、人生の半分以上を西脇ライオンズクラブとともに歩んできました。その間、先ほどご紹介がありましたように335-D地区ガバナーに就任し、西脇ライオンズクラブの地位向上にも大いに貢献させていただきました。私共にとりまして在田一雄の死は、たいへん大きな衝撃であり、また、心のよりどころを失ったわけでございますけれども、「諸行無常 生滅滅已」、つまり地上に永遠なるものは何一つ無い、形あるものは必ず壊れる、人は確実に死ぬ、そしてこの世に二度と生まれてこない、という自然の摂理をしっかりと受け止めなければならない、と思っております。葬儀の時に弔辞を読まれました兵庫県の井戸知事も言われておりましたけれども、在田一雄は「野火焼不尽 春風吹又生」という白楽天の詩を好んでいました。この意味は、青々と茂った野原の草は冬には枯れて、そして春になると野火に焼かれて灰塵になってしまうけれども根だけはしっかり生き残って、春になると春風に吹かれて新たな芽を出し、前にも以上の新鮮な野原を作り出す。」そういう意味です。在田一雄のこの死は、在田家にとりましても、また西脇ライオンズクラブの方々にとりましても、偉大なものは焼かれて灰塵になって世を去りますけれども、次なる若い命、そして新しい芽が生まれてくるように願って止みません。時は今、まさしく春3月、春風吹いてまた生す、であります。在田一雄は、地元西脇には大きなプラスの遺産を残しましたけれども、自ら設立した会社がたいへん残念な結果に終わり、地元の皆様に多くのご迷惑をおかけするというマイナスの遺産も残しました。このように在田一雄の生涯は、たいへん波乱に満ちたものでございましたけれども、本人の豊かな経歴から政財界に多くの人脈を得て、最後まで享受を保ち続けたということからも、私は敗者の美学というものを私たちに残してくれたのではないかと思います。最後になりましたけれども、今日はこの様な追悼例会を開催していただき、宮﨑会長様をはじめ皆様に改めて厚くお礼を申し上げまして私のあいさつに代えさせていただきます。  今日はどうも有難うございました。

➄ ご遺族様退場 ( 全員起立 黙礼 )

2016年3月第二例会(第1276回)

2016-03-22

◆◇と き 平成28年3月22日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会 計画大会委員会 委員長 L大瀬良 修

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズヒム斉唱

3.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

「本日は故L在田一雄の追悼例会となります。よろしくお願いします。」

4.ご遺族様紹介  在田潤三 様

           在田昭子 様

5.故L在田一雄 追悼式

6.ゲスト紹介  赤十字血液センター推進一係長 宇都宮 進 様

               〃      主事 中澤 聡司 様       

7.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

8.提出議案の説明

9.本日の議題  会 長 L宮﨑春貴

10.その他、報告事項

11.食事

12.ゲストスピーチ  「献血の現状について」  赤十字血液センター推進一係長 宇都宮 進 様

                              〃      主事 中澤 聡司 様

係長 宇都宮 進 様

輸血用血液製剤の供給状況は、赤血球製剤、血漿製剤、血小板製剤ともに平成19年度以降増加傾向が続いておりましたが、昨年度は血漿製剤を除き、微減で推移いたしました。しかしながら、今年度に入り血小板製剤は微増、赤血球製剤、血漿製剤は減少傾向にあります。今年度12月までの供給実績は、504,447単位となり、前年度同期比97.6%、12,406単位の減(赤血球製剤97.1%、5,741単位の減、血漿製剤90.1%、10,755単位の減、血小板製剤101.9%、4,090単位の増)。
献血の受入れについては、血液型別過不足の是正と安全性の高い400mL及び成分採血由来の血液製剤を医療機関からの要請に迅速に対応するため、複数回献血クラブ(メール会員)等登録者の募集強化を図るとともに、移動献血バス1稼働あたりの効率的採血(1稼働96.7単位、前年度実績97.6単位)及び献血ルームでの効果的なイベント、キャンペーンの実施等により献血者確保に努めております。
12月までの献血者確保状況は、12月末現在、157,812人と月別の過不足はあるものの計画数を上回る実績です。採血種類別でみると、全血献血は単位換算で227,607単位、前年度同期比101.3%、2,830単位、963人の増、血漿成分献血と血小板成分献血を合わせた成分献血は、40,544人、前年度同期比98.1%、777人の減となっています。
なお、400mL献血率は、12月末現在で94.1%と前年度実績93.3%より増加しています。これは、献血者及び献血団体に対して、200mL献血由来の血液製剤の必要数(1日およそ18人分)と400mL献血の必要性について理解をいただけるよう取り組んだことと、若年層者確保・初回者確保対策の一環として、10代~20代の方、初回献血の方を中心に200mL献血の受入れを行う等方策を講じていることにより微増ではありますが成果があがったと検証しています。
来年度は医療機関からの要請に応えるため400mL献血率“95.4%”に目標設定しております。

アピカ西脇献血実績一覧                 主事 中澤 聡司 様

 

 

13.前回のファインバンク  テールツイスター

14.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

15.また会う日まで

16.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2016年3月第一例会(第1275回)

2016-03-11

◆◇と き 平成28年3月8日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会 計画大会委員会 委員長 L大瀬良修

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  奉仕委員会委員長 L藤原雅彦

4.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

DSC00462-1本日も例会出席いただきして有難うございます。今月の11日で東日本大震災から5年目を迎えます。震災の影響がなかった地域のかたにとっては、すでに日常の生活が震災前の生活とほとんど変わらないものとなっていると思います。東北では、いまだに復興が進まず、元通りの生活には程遠いという方もおられるのに、だんだんと震災の記憶が薄れてきていると感じることがあり、これは危険なことだと考えます。3月は個人の防災対策を今一度見直すのにはよい機会と考えます。いざという時の避難経路の確認や、非常食、非常用水などの確認をする、よい機会として、会社、家庭でもこの時期に再認識されてはどうでしょうか。南海トラフでの巨大地震では今後30年以内の発生確率は60~70%ともいわれています。
—中央防災会議、によりますと

この南海トラフ巨大地震による被害については、超広域に わたる巨大な津波、強い揺れに伴い、西日本を中心に、東日本大震災を超える甚大な人的・物的被害が発生し、 我が国全体の国民生活・経済活動に極めて深刻な影響が生じる、まさに国難とも言える巨大災害になるものと想定される。

となっています。もしものとき如何にして身を、家族を守るかを一度考えてみる機会にしていただきたいと思います

5.本月の誕生祝  L藤井泰造

6.次期役員候補者の指名  次期役員指名委員長 L生田弘之

7.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

8.本日の議題

9.その他、報告事項 

10.食事

11.会員スピーチ  「閑 話」 L柳井映二
L柳井私は茨木市で生まれ、大学卒業まで大阪で過ごし、卒後神戸、三田の病院を経て平成3年5月に「やない外科胃腸科」を開設しました。市内では24時間営業のコンビニがまだない時代に、「医療界のコンビニ」を目指し24時間対応し、また19床の入院設備を持ち激しい体力勝負の仕事をしてきましたが年令が進むにつれ病床を閉じ、夜間対応もほどほどにというところで落ち着いています。平成15年1月に母の認知症を契機に西脇第1号のグループホームを開設しました。私自身認知症医療の経験はなく知識も乏しいなか、認知症介護の経験豊かな人材に巡り会え順調に運営することができました。
家庭的な雰囲気の中
心のふれあいを大切にし
高齢者一人一人が
安心して、楽しい、生活ができるように、
私たちはさりげなく見守り、援助をします。  9人入居の小さな「グループホームすみれ」のコンセプトです。
ついさっきのことを忘れ同じ事ばかり言ったり聞いたりする人、食事をしたことを忘れる人、家族の顔を忘れてしまう人、さらに常に興奮し怒っていたり、服の着方がわからず自分で着替えができない人、暴力をふるったり徘徊する人、様々な病状の人がいます。一方、楽しい、怖い、悲しいなどの感情面は残ることが多く、自分にとって怖い人、優しい人の判別はわかるようで、この辺りをうまく利用し日常生活を円滑に進めています。
グループホームすみれでは定時の起床就寝、着替え洗面、食事、さらに能力に合わせた運動、入浴などをきっちりルーティーン化し元来の生活を思い出せるようにしています。また女性ではできる範囲の炊事、あとかたづけ、洗濯ものたたみなども大切な作業となっています。認知症進行予防の第一歩は規則正しい日常生活を守ることで、これをしっかりと実践しています。
さて会員の皆様に少し質問をします。昨晩食べたものを思い出してください。ただし60代の方は一昨日の、50代の方は一昨昨日の食べたものを思い出してください。別に覚えていなくてもよいことでも若い時は自然に頭に入り数日間残っていますが年齢とともにこのあたりの能力低下が起こります。また加齢に伴い白いものを識別するという能力低下が生じます。白い茶碗にご飯粒を残しかけると少し怪しくなってきた証拠です。年齢を重ねるごとに脳の老化も進みます。日々チャレンジする気持ちを忘れず、些細なことに感動し、、適度な運動を心掛け老化更には認知症予防に努めてください。なお認知症になり家庭生活に支障が出たら私共の「グループホームすみれ」に入所、というPRで私の話を終了いたします。

12. 前回のファインバンク  テールツイスター

13.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

14.また会う日まで

15.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2016年2月第二例会(第1274回)

2016-02-28

◆◇と き 平成28年2月23日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会 奉仕委員会 委員長 L藤原雅彦

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズヒム斉唱

3.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

皆さん、こんにちは。本日も例会出席いただき、有難うございます。この21日は、恒例の西脇多可高校新人駅伝競走大会でした。奉仕委員会委員長L藤原の元、多くのメンバーの皆様に、ぜんざいの炊き出しに奉仕していただき、有難うございました。来られた方からは大変おいしかったとの声も聴いています。駅伝については、皆様もよくご存じかと思いますが、男子は、西脇工業が7年ぶりの優勝、また女子は西脇工業が2位と素晴らしい成績を残してくれました。この勢いで、年末の駅伝でも頑張ってくれることを期待したいと思いますこの時期になると、よく奈良のお水取りが終わると春が来て暖かくなると言われています。奈良のお水取りは、1260年以上一度も休むことなく続く伝統行事で、 寒い冬の夜に、大松明(おおたいまつ)を持った童子(どうじ)が観客の頭上に火の粉を散らしながら舞台を回ります。 二月堂の本尊十一面観音に、東大寺の僧侶が人々にかわって罪を懺悔して国家の安泰と万民の豊楽を祈る法要です。この行法の起源については、天平勝宝4年(752)に始まり、以来一度も途絶えることなく続けられています。現在では3月1日より2週間にわたって行われていますが、もとは旧暦の2月1日から行われていましたので、「修二会」と呼ばれるようになりました。また二月堂の名もこのことに由来しています。 この行を勤める練行衆(れんぎょうしゅう)の道明かりとして、毎晩7時(12日は7時30分・14日は6時30分)に行なわれる「お松明」(おたいまつ)は、長さ約7mにもなる大松明を童子(どうじ)と呼ばれる人がかつぎ、練行衆はその松明の火を道あかりとして、二月堂のお堂へ入っていきます。 夜毎、大きな松明(たいまつ)に火がともされ、参集した人々は、「お水取り」といって、若狭井(わかさい)を囲みます。このため「修二会」は「お水取り」・「お松明」(おたいまつ)とも呼ばれるようになりました。 お水取りに続き、大松明(おおたいまつ)を持った練行衆が内陣をかけまわる達陀(だったん)という妙法があり、15日にはダッタン帽を幼児にかぶせると健康に育つという風習が残っています。おたいまつは、1日から14日まで毎日上堂されます。少しお水取りについて、話をしましたが、このような話は、L小林からして頂くのが一番だと思ったのですが・・・もっと詳しく知りたい方はL小林にお聞きください。L小林よろしくお願いします。

4.幹事報告   幹 事 L徳岡武義

5.提出議案の説明(別紙のとおり)

6.本日の議題  会 長 L宮﨑春貴

7.その他、報告事項

8.食

9.会員スピーチ  L朝井 聰

西脇市国際親善交流協会との関わり

約47年前に1人の交換学生が来西する事により、レントン市との交流がはじまりました。最初は両市のライオンズクラブ同士の交流がスタートし、1969年に姉妹都市の提携の運びとなりました。私が協会の運営委員になる平成5年末でも、中学生の交流や市民間の使節団の相互訪問が何度も行われ、交流が深められてきました。 私が協会活動に参加する切っ掛けは、同級生の勧めで前市長の来住氏にお会いした事でした。彼の言葉は「交流はしているのだけれども一部の市民に限られ、また言葉や慣れの問題があり少々堅くて、思っている交流とは異なるのだ」「もう少し一般レベルで幅広く、ソフトで和やかなものにしていきたいので協力して欲しい」という事でした。私は24~25歳の2年間アメリカの大学にいた時、一度も人種差別を受けた事もなく、大戦に対する恨み事も聞いた事もありませんでした。多くのアメリカ人の友情に後押しされて、1ヶ月かけてのアメリカ一周も体験できました。戦後間もなく日本に来て日本人と共に働き付き合った弁護士が日本人が大好きになり、帰国してから20年以上も経過してから彼の息子と日本人が同居していると知り、いろいろな形で助け船を出してくれました。その2年間に受けた数々の恩を少しずつ返して行こうと思い、活動をスタートしました。協会は市、商工会議所、企業、個人からの支援を受けながら、①レントンとの交流支援②日本語の教授(近隣で働く外国人に対して)③外国人(ATLを含む)に対するパーティー開催や相談窓口、等の活動を続けています。これからも協会の活動に対してご協力をお願いします。

10.前回のファインバンク  テールツイスター

11.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

12.また会う日まで

13.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

第8回 西脇多可新人高校駅伝徒競走大会 ぜんざい炊き出し

2016-02-22

◆◇と き 平成28年2月21日(日)        ◆◇ところ アピカ北棟 北側駐車場

男子スタート

女子スタート

ぜんざい 作るぞー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西脇工業男子A;優勝

西脇工業女子A;準優勝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年2月第一例会(第1273回)

2016-02-12

◆◇と き 平成28年2月9日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会 奉仕委員会 委員長 L藤原雅彦

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴( 第1副会長 L河原 淳 代行 )

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  YCE委員会委員長 L小山善郎

4.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴( 第1副会長 L河原 淳 代読 )

本日も例会出席いただきありがとうございます。
西脇ライオンズクラブ初代会長L在田一雄が、逝去されました。西脇ライオンズクラブとしても、とても悲しい知らせでした。L在田の我がクラブに対しての功績はどのような言葉でも表すことが出来ません。今もこの例会場におられるような感じがしてなりません。ご冥福をお祈りしたいと思います。また、お通夜、告別式とお手伝いいただきましたメンバーの皆様に、お礼申しあげます。有難うございました。
さて、2月といえば節分で豆まきをする人も多いのではないでしょうか。私も、二日前、ライオンズクラブの代表として成田山で豆まきをさせていただきました。では、「豆」をまくのか、「鬼は外、福は内」の由来は由来は何なのか、ご存じでしょうか。まず、「節分」は中国で疫病や悪鬼を追い払うために行われていた追儺(ついな)という儀式が日本に伝わってきたことに由来します。「豆まき」の由来としては、元々は豆ではなく矢を放っていたようですが、宇多天皇の時代(887年~897年)、鬼が都に侵入しようとしてきた際に豆を投げて目を潰し追い払ったことにより、それ以後豆を投げるようになったと言われています。豆(大豆)は元々米・麦・粟・豆・黍(きび)または稗(ひえ)の五穀の一つとされ、儀式などにも用いられる神聖な食べ物とされてきました。また米より一粒が大きいため、より悪霊を追い払う威力が高いとも考えられていました。また、まく豆は生豆を使ってはならず、必ず炒った豆を使わねばならないともされてきました。その理由は拾い忘れた豆から芽が出ることを縁起が悪いと考えたことに由来するとも、「炒る」という言葉が弓矢で「射る」ということと発音を同じくしているということに由来するとも言われています。節分の豆まきの際によく言われる決まり文句である「鬼は外、福は内」という言葉は、その由来はハッキリとしたことはわかっていませんが、一般的には「鬼は外、福は内」が有名なのですが、これには多少のバリエーションがあり、鬼が良い者とされていた地域では「鬼は内、福も内」という掛け声がむしろ一般的であったり、古い寺社のある地域では、仏心で鬼を改心させるという意味で「鬼は内」と言われることがあったりします。また、「鬼塚」「鬼頭」など「鬼」のつく姓が多い地域や、旧大名・九鬼氏の領地でも「鬼も内」とされています。今年はもう機会はないと思いますが、来年、豆をまく際には、こうした由来を少し意識してみると面白いかもしれません。2月21日には高校新人駅伝があり炊き出し等いろいろお世話になります。よろしくお願い申し上げまして、例会挨拶といたします。

5.本月の誕生祝  L藤井 猛 L小林茂夫 L藤原廣司 L松原義紀 L藤井義輝 L嶋田 登  L藤原洋志

L高瀬純造

L宇仁菅和之

L長井秀夫

L平田 滋

 

 

6.次期役員指名委員長あいさつ  次期役員指名委員長 L生田弘之

7.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

8.本日の議題

9.その他、報告事項 

10.食事

 

11.会員スピーチ  L近藤文博

YCE委員会の近藤です。この度は会員スピーチを仰せつかりました。しばらくお時間を頂戴いたします。私は、2011年10月に西脇ライオンズクラブに入会させて頂きました。12年前に膠原病を患い、その後、酒もゴルフも縁を断ちました。そのようなこともありなかなか皆様と深いお付き合いができておりません。そのような訳で今日は、私をより知って頂きたく自分の今までの人生を簡単に振り返ってみました。
私は1949年(昭和24年)1月30日生まれ、現在67才ですが、今までの人生で大きく3回のターニングポイントがありました。
① 第一は、商社マンとして社会人スタートしたことです。
1971年大学卒業と同時に総合商社の伊藤忠商事に入社し、22才で商社マンとしてのスタートを切りました。東京本社勤務となり、担当した商品は造船重工業・自動車・家電・建設等々で使用される、普通鋼・特殊鋼・ステンレス・パイプ等の鉄鋼製品全般でした。例えば、東京都庁ビルの20階~30階部分で使用されている鉄骨、明石海峡大橋にかかる橋脚に使用されている鉄材、等々自分が手がけたSEELが今も残り、今も現役です。見るたびに感慨深いものがあります。
② 第二のターニングポイントは人材コンサルタント(産業力ウンセラー)としてのスタートです。
50才直前で希望して事業子会社に転籍しました。キャプランという民間ハローワーク(有料人材紹介会社)です。若手の転職希望者からリストラ対象者まで転職の斡旋をする会社です。まだリクルートもこの分野では創生期で、一番遣り甲斐のある仕事ができたと思っています。その後サーチファーム・ジャパンという会社を数人で立ち上げ独立し、エグゼクティブ人材をサーチするヘッドハンティングを手掛けました。ヘッドハンティングは、現役のバリバリを引き抜き、更なる飛躍の場所に案内する役割でした。これも非常に興味深い仕事でした。この間約10年、人材コンサルタントとして沢山の優秀な人材の転職をお世話させて頂きました。
③ 第三のター二ングポイントはホテルマンです。
60才を迎えた頃、家族の事情でやむなく東京の仕事を後身に譲り西脇に帰郷しました。引き続き何か経験を生かせる仕事を続けるつもりでした。10年間他人の仕事さがしをビジネスにしていましたが、初めて自分自身の職探しをしました。数社対象の会社をサーチしましたが、幸か不幸か、現在の西脇ロイヤルホテルにご緑を頂き、今度はホテルマンとして今に至っております。早いもので6年が過ぎようとしています。

第一のターニングポイントは就職で商社マンとして28年、第二は50才で人材コンサルタントとして10年、第3はホテルマンとして6年、これが今の私です。

最後に私が、最近なるほど思った言葉が2つあります。
ひとつは「人生は後悔に時間を費やすほど長くはない。」
二つ目は「人生には野球のように代打もリリーフもない。自分でやるしかない。」

以上、本日は纏まりのない話ではありますが最後までご清聴ありがとうございました。こんな私ですが、これからもよろしくお願い致します。

12. 前回のファインバンク  テールツイスター

13.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

14.また会う日まで

15.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴( 第1副会長 L河原 淳 代行 )

2016年1月第二例会(第1272回)

2016-01-28

◆◇と き 平成28年1月26日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会 PR委員会 委員長 L上田正生

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズヒム斉唱

3.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

DSC00497-1皆さんこんにちは。本日も例会出席いただきありがとうございます。ここ2.3日大変寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。今日の新聞によりますと、凍結による水道管の破裂が県内で600件もあったとか、また、西脇では降りませんでしたが、北部では雪が続いています。年明けは穏やかな日が続いていたのでいきなりの寒波(10年に一度といわれていますが)で本当に寒く感じました。寒さが厳しくなると流行しますのがインフルエンザですが、西脇でも学級閉鎖になっている小学校がでてきました。会員皆様がたも予防接種等、対策をされてはおられると思いますが、今一度用心をお願いいたします。厚生労働省HPに記載されている、インフルエンザに有効とされる予防法は以下の6つ。

1) 流行前のワクチン接種
2) 飛沫感染対策としての咳エチケット
3) 外出後の手洗い等
4) 適度な湿度の保持
5) 十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
6) 人混みや繁華街への外出を控える

初期症状の段階で「単なる風邪だろう」と軽視し、市販の風邪薬で様子見。 ところが、ほどなくして「何か違う…」と自覚し、病院へ駆け込む。ありがちな真冬の一コマ。あなたが健常者で、周囲に一切の迷惑をかけることなく、じっくりと自宅療養できる立場でしたら(実に羨ましい…)、自然治癒を待っても問題ないと思いますが、忙しいビジネスマンはのんびりもしてられません。急な高熱や「何か違う…」を自覚したら、忙しさにかまけず「早めの治療」。日常生活は自分だけで回ってるわけじゃありませんから、自分はもちろん、周囲にも最大限配慮し、正しく早く治癒したいものです。自戒を込めて。インフルエンザに関する常識・非常識。自分が常識をわきまえていても、相手の非常識が原因で自分が感染、発症してしまっては元も子もありません。まだまだ寒い日が続いています。体調管理には十分気をつけていただきますように、お願いいたしまして、本日の挨拶といたします。

4.幹事報告   幹 事 L徳岡武義

5.提出議案の説明

6.本日の議題  会 長 L宮﨑春貴

7.その他、報告事項

8.食事

9.テールツイスターアワー

10.前回のファインバンク  テールツイスター

11.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

12.また会う日まで

13.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2016年1月第一例会(第1271回)

2016-01-20

◆◇と き 平成28年1月12日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会 PR委員会 委員長 L上田正生

DSC00480-11.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  PR委員会委員長 L上田正生

4.ゲスト紹介 西脇市立音楽ホール館長 吉田明夫様

5.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

あけましておめでとうございます。会員の皆様方それぞれに、輝かしい新年を迎えられたことと思います。本年もよろしくお願い申しあげます。また本日も例会出席いただきまして、有難うございます。
昔は「七草」といえば、秋の七草のことを指していましたが、今では七草と言えば、年が明けた1月7日に御粥にして食べる、春の七草の方が一般的になっているかもしれません。セリ、ナズナ、ハハコグサ、はこべ、ほとけのざ、すずな、すずしろ、が春の七草です先に上げた春の七草はいわば、日本のハーブです。それぞれに、しっかりとした効能があるそうです。
•セリ:鉄分が豊富で、増血効果が期待
•ナズナ:解熱、利尿効果
•はこべ:古くは薬草としても用いられたほどで、ミネラルやタンパク質の摂取が期待できそうです。
•スズナ、スズシロ:酵素の働きで消化を促進させるそうです。

西脇市立音楽ホール館長 吉田明夫様

西脇市立音楽ホール館長 吉田明夫様

こうした効能や豊富なビタミンなどの栄養を持つ七草を、緑が乏しい冬の時期に食することは彩りを良くしながら、一年の無病息災を願うのに効果的なのです、元々は秋を表していた七草ですが、今ではすっかり七草と言えば新年の風物詩です。それぞれに効能を持ち、歴史のある七草を御粥にして家族みんなで健康な1年を過ごせるように願ってみてはいかがでしょうか。本日の新春例会の準備には計画大会委員会の皆様はじめ会員の皆様にお世話になりました。感謝申し上げ挨拶といたします。

6.青少年育成支援事業として小児用ヴァイオリン購入資金を

西脇市立音楽ホールへ贈呈 会 長 L宮﨑春貴

→「青少年育成支援 チャリティーバザー」(2015/11/15)

→「アピカホールでのヴァイオリン演奏」(2016/04/05)

7.2015年度会員慶祝 金婚祝、古希祝  計3名の皆様

DSC00484L小林茂夫;金婚祝、古希祝 「結婚が早かったのですが、よくぞここまでと思います。家内に感謝。古希は古来稀なり(今はざらなり)からきていますが、今更ながらメンバーの皆様に感謝です。」

L保社良明;金婚祝

L田中 功;金婚祝

 

8.2015年度モナークシェブロン賞授与  計3名の皆様

DSC00486モナークシェブロン賞

35年 L中辻康司

25年 L藤原廣司(写真・左)

10年 L徳岡武義(写真・右)

 

L岡本   L吉田   L宮崎   L高橋   L徳岡

9.本月の誕生祝

L藤田幸三 L岡本和明 L吉田佳幸 L宮﨑春貴

L折戸 隆 L高橋博久 L徳岡武義 L小山善郎

L近藤文博

 

10.幹事報告  幹 事 L徳岡武義DSC00491-1

11.本日の議題

12.その他、報告事項

13.乾杯  前会長 L岡本和明

14.食事

15.ゲスト 大正琴演奏  加杉野の皆様( ソプラノ:笹倉様 タイプ2:荒木様 アルト:大橋様 バス:橋本様 )

大正琴は名前の通り、大正元年に日本で作られた洋楽器です。私達は、その優雅な音色と響きに魅せられて、アンサンブルを結成して20数年になります。日頃の練習は、福祉センター萩ヶ瀬会館で行っています。また、ボランティア活動として「ふれ合いいきいきサロン」・「ひとり暮らし高齢者食事会」・「福祉施設の慰問」等で地域の皆様と演奏を通じて交流しています。

 

16. 前回のファインバンク  テールツイスター

17.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

18.また会う日まで

19.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

Copyright© 2012 西脇ライオンズクラブ All Rights Reserved.