2016年6月第一例会(第1281回)

2016-06-08

◆◇と き 平成28年6月7日(火)12:15~    ◆◇ところ 西脇経済センタービル2F

司 会  計画大会委員会 委員長  L大瀬良修

1.開会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  計画大会委員会委員長 L大瀬良修

4.会長あいさつ  会 長 L宮﨑春貴

 

 

 

 

 

 

5.ご遺族様紹介  春藤いづみ様  

故L春藤安信追悼式

DSC00841-2

①黙祷

②「ライオンと呼ばるる人」朗読  第1副会長 L河原 淳

③追悼の言葉

会  長 L宮﨑春貴

謹んで故L春藤安信の御霊前に西脇ライオンズクラブを代表いたしましてお別れの言葉を申し上げます。L春藤の突然の訃報に接し、会員一同、誠に残念でなりません。ご遺族の皆様にお慰めする言葉もなく、皆様方のご心情いかばりかとお察し申し上げます。顧みますとあなたは2010年西脇ライオンズクラブに入会されました。翌年2011年副ライオンテーマー、2012年テールツイスター、2013年計画大会委員長、そして2014年にはPR委員長とライオンズクラブにおける数々の要職に就かれ、今日にいたるまで6年間西脇ライオンズクラブに在籍をされました。あなたはクラブにおける奉仕活動はもとより、各委員会の活動に積極的に参加されました。また、あなたが参加されました数々の奉仕活動は末永く足跡を残すものと信じております。昨年、あなたは体調不調により入院をされました。お見舞いにお伺いしました時に、「病気が完治すればすぐに例会に出席します」と笑顔で言われていたのを、いま思い出しております。最後のお別れに臨み、生前の御功績に感謝申し上げるとともに、哀悼の誠を捧げお別れの言葉といたします。

友人代表 L小山善郎

友人代表 L宮脇邦弘

④ご遺族あいさつ  春藤いづみ様

本日はお忙しいところライオンズの皆様の例会で、亡き主人の追悼式をしていただき本当に有難うございます。西脇ライオンズクラブに入会させていただいて5年目ですが、本人も伝統ある西脇ライオンズクラブの一員として、一日も早く諸先輩方のように立派なライオンと呼ばれる人に成れように努力してきたと思います。たぶん、あまり成れてなかったかと思いますが、例会に行くのをとても楽しみにして、皆様と触れ合い、また、いろんな事を教えていただけて勉強させていただきました。そのお蔭で家族の私達もライオンレディーの旅行とか年末謝恩家族例会とか楽しい思いをさせていただいて、本当にいい思い出ができました。一言では言えませんが、本日このような場を設けていただいて有難うございました。西脇ライオンズクラブの益々のご発展をお祈りしてお礼の言葉とさせていただきます。

ご遺族様退場( 全員起立 黙礼 )


 

6.本日の誕生祝い   L岡本隆史

7.幹事報告  幹 事 L徳岡武義

8.本日の議題

9.その他、報告事項

10.食事

11.年次報告

3R2Zゾーンチェアパーソン L西脇正典                                         第1副会長 L河原 淳                                            第2副会長 L山口喜康                                                  会   計 L保社良明                                               ライオンテーマー L足立重徳                                            テールツイスター L村岡栄紀

 

第一副会長 L河原

第一副会長 L河原

昨日いろいろ考えましたところを少しだけ、お願いもかねて聞いていただきたいと思います。5月の例会で各委員長報告がありまして、いろんな発言があって、意義深い発言もあったと思います。今は47名です。そのとき「腹切り」という話もでましたけれども、ぜひとも5月でけじめがついたと、今もう6月で集まっている方47名と思っておりますので、新生ライオンズとしてスタートしていると思っていますので、私は思ってしまいましたので、ぜひ47名より欠けないようにと思っております。おのおのが奉仕活動についてこんなことをやりたい、こういう思いがある、こうしてやるのだ、何とか丸とよくいいますけれども、船頭さん・船長さんがたくさんおられます。こういう中でライオンズは成り立ってきたのですから、新生ライオンズとして次年度を迎えたいと思います。苦しいこともあるだろう、言いたいこともあるだろう、不満なこともあるだろう、腹の立つこともあるだろう、やりたいこともあるだろう、これらをじっと堪えていくのが男の修行である。連合艦隊司令長官・山本五十六であります。友愛と相互理解の精神、寛容の心で、ぜひとも会員拡大と特にドロップアウトを防ぎましょう。47士で来年度を迎えたいと思います。ぜひお願いしたいと思います。昨日、3役会議に行って参りました。初めてそういう会に参加させていただきまして、やはり、西脇ライオンズクラブはその中で注目を浴びているクラブだと犇々と思いました。「西脇!西脇!」と言うのが私は大好きで、やっぱり1番になるべきだ。西脇ライオンズクラブが一番になるべきですし、もちろん仕事をしている会員の皆様方も1番、2番ではダメなんです。1番を目指したいと思います。そのためにはもっと仲間を増やして、もっともっと増員してこのクラブを盛り上げていただいたらと思います。一番を目指して頑張るという心をお願いしたいと思います。

 

12.前回のファインバンク  テールツイスター

13.本日の出席率  会員・会則・財務委員長 L稲益和貴

14.また会う日まで

15.閉会のゴング  会 長 L宮﨑春貴

Copyright© 2012 西脇ライオンズクラブ All Rights Reserved.