第1337回例会会長挨拶

2018-11-13

本日も例会にご出席いただきありがとうございます。

前回の例会の後、西脇病院様へ車椅子8台をお渡ししてまいりました。贈呈式には、みなさんを代表して、3役、第一第二副会長、奉仕委員長とPR委員会よりL近藤の7名で望みました。
無事に贈呈できましたこと、改めて会員の皆さんに感謝申し上げます。

その後、国際平和ポスター展の展示が行われました。翌朝、審査をお願いしました先生のお手伝いを委員長L岩井と一緒にさせていただきました。丁寧な審査をいただきながら、いろいろとポイントを教えていただきました。
黒田庄からも多くの出展があり、黒田庄ライオンズクラブさんの今までの功績の賜物だなぁと感じたところです。
また、今回は、L村井の息子さんをはじめ、日野小学校からの応募も例年より多く、嬉しく感じました。
PR委員会の皆さんをはじめとしてご協力いただいたみなさん、お疲れ様でした。

この3連休中に各所で秋祭り行われました。お祭りの疲れが残っている方も多いのではないでしょうか?
台風25号の影響で、日程が変更になったところもありました。祭りに関しての役を受けていらっしゃる方は、ご苦労されたことと思います。
10月第二日曜日を本宮とされているところが多いと思います。
この日は体育の日でもあります。
皆さんすでにご存知かも知れませんが、私の生まれた翌年の1964年の東京オリンピックの開会式が行われた10月10日が体育の日として制定され、1999年までは10月10日、2000年より10月第二日曜日とされました。
2020年に限り、東京オリンピックの開会式が開催される7月24日になるそうです。
また、2020年以降は名称も体育の日からスポーツの日と変更されるようです。
平成最後の秋祭りも終わり、時の流れを感じます。

富良野ライオンズクラブより、先だってのYE事業の記事を掲載していただきました。
後ろに掲示しておりますので、ぜひご覧ください。

何はともあれ、過ごしやすい季節になってまいりました。
紅葉をご覧に出かけられたりされると思います。事故などには十分留意してお出かけください。
ちなみに、北海道の地震関連で宿泊費の半額の補助金が出る施策も実施されているようですのでご参考までに。
以上をもちまして会長挨拶とさせていただきます。

Copyright© 2012 西脇ライオンズクラブ All Rights Reserved.