11月, 2014年

11月度第一例会

2014-11-18

11月11日に開催されました11月度第一例会の様子をお伝えします。
今回は、9月13日に竣工式を迎えられた(可動は6月より)、小久保製氷冷蔵株式会社様のグループ企業、株式会社西日本コクボ西脇工場様を訪問しての移動例会でした。
こちらの工場では、透明で溶けにくく美味しいかち割り氷のロックアイス(袋入、カップ入)、コンビニエンスストアーで人気のアイスコーヒー向けにグラスに砕いた氷を入れたグラスアイスを製造されており、近畿2府4県、中四国地方へ出荷されています。
このグラスアイスは、セブン・イレブン様でアイスコーヒーとして購入することができます。
0保存141114_153527 ←クリックすると小久保製氷冷蔵株式会社様ホームページが開きます。

1.開会のゴング  会長 L岡本和明

2.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱

3.「ライオンと呼ばるる人」朗読  会員・出席委員会 委員長L朝井嘉行
2014-11-11 12.18.50

4.ゲスト紹介
2014-11-11 12.19.35
(株)西日本コクボ 代表取締役社長 福岡 純 様

2014-11-11 12.20.05
335-B地区 5R2Z 吹田ライオンズクラブ会長 L宮下美紀夫

5.会長あいさつ  会長 L岡本和明
2014-11-11 12.20.44
lionlogo_2c←クリックすると挨拶の内容をご覧いただけます。

6.吹田LC会長あいさつ  吹田LC会長 L宮下美紀夫
2014-11-11 12.23.54
lionlogo_2c←クリックすると挨拶の内容をご覧いただけます。

7.終身会員証書伝達
2014-11-11 12.32.50
終身会員証書を会長よりL藤井猛へ
終身会員:20年以上正会員であり、所属クラブ、その地域社会もしくは国際協会に対してその功績の著しい会員として、所属クラブから国際協会へ推薦、国際協会の承認により得れる会員資格
L藤井猛は、本年度で在席41年です。
今後共、よろしくお願いします。

8.公式ガイディング・ライオン認定証伝達
2014-11-11 12.33.49 PB118067
ガイディング・ライオン認定証を会長よりL西脇正典へ
ガイディング・ライオン:新結成クラブに対して必要な助力と指導を行い、その情報を地区や国際本部に報告する任に当たる会員
L西脇のますますの活躍を期待しております。

9.本月の誕生祝
2014-11-11 12.34.54
左より L西脇正典 L大瀬良修 L村岡栄紀
おめでとうございます。

10.幹事報告  幹事 L平田 滋

11.本日の議題 今回はありませんでした。

12.その他報告事項

13.食事
今回の食事では、株式会社西日本コクボ様のご好意により
グラス
     お茶用にグラスアイス
img62208771
     北海道ミルクレープ
を頂戴いたしました\(^o^)/
例会場としてご提供いただいた会議室が暖かく、グラスアイスに入れたお茶の冷たさが心地良かったです。
もちろん、氷の美味しさは折り紙付き!!
北海道ミルクレープ(バニラ)は、北海道勇払郡安平町のグループ会社である株式会社北海道コクボ様で製造されており、小麦粉、低温殺菌牛乳、バター、砂糖まで北海道産の材料を用い、特製バニラクリームを幾重にもサンドしたプレーンミルクレープ。
上品な甘さで美味しゅうございました(^o^)
グループ会社では、他にもエクレア等の洋菓子、和菓子、中華饅頭なども製造販売されており、店舗販売、ネット販売での購入ができるそうです。
ごちそう様でした。

14.ゲストスピーチ「会社概要説明」  株式会社西日本コクボ 代表取締役社長 福岡 純 様
PB118070
社長の福岡様より会社概要についてスピーチいただき、その後西脇工場の紹介動画を拝見しました。
この動画ですが、半分近くが西脇市の紹介で、西脇市へ対する思い、お心使いが感じられるものでした。
その後、工場見学・・・・・
PB118074 PB118072 DSCF8106

15.前回のファインバンク   テールツイスター

16.本日の出席率  会員・出席委員長 L朝井嘉行

17.また会う日まで

18.閉会のゴング  会 長 L岡本和明

で、お開きです。
正副ライオン・テーマー、正副テール・ツイスター、計画・大会委員会のみなさん、準備設営お疲れさまでした。
吹田ライオンズクラブ会長 L宮下美紀夫、遠路はるばるありがとうございました。今後共よろしくお願い申し上げます。噂の”酔っぱらい例会”にも参加したいなぁ、などと思いつつ・・・・・
例会開催にあたり、株式会社西日本コクボの代表取締役社長 福岡純様、取締役営業部長 安藤茂寿様を始め従業員の皆様には、打合せ、会場の設営、グラスアイス・クレープのご提供まで、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

 

『丹波市災害復興支援チャリティーバザー』に当日の様子と、委員長のコメントを掲載いたしました。

2014-11-13

DSCF8073 ←クリックしてください。

『献血奉仕事業 2014年10月28日』に実績数と委員長のコメントを追記しました。

2014-11-13

DSC00906 ←クリックしてください。

 

丹波市災害復興支援チャリティーバザー 平成26年11月9日(日) 於:にしわき産業フェスタ2014

2014-11-09

 

西脇市総合市民センターに於いて開催される『にしわき産業フェスタ2014』に於いて、丹波市災害復興支援チャリティーバザーを行います。皆様のご協力をお願い申し上げます。

では、11月4日(火)にL嶋田宅倉庫にて行いました準備風景から・・・・
DSCF8063 DSCF8062 DSCF8061 CIMG2148 CIMG2147
お疲れ様でした。本番もよろしく!!


 

当日です。

 

DSCF8079 DSCF8078 DSCF8077 DSCF8076 DSCF8075 DSCF8074 DSCF8069 DSCF8068 DSCF8067 DSCF8066 DSCF8065

 

2014年8月16日未明に発生した豪雨による丹波市の大災害、わが西脇ライオンズクラブは、いち早く義捐金を募り復興への支援に取り組んだ。
今回開催された2014年西脇市産業フェスタに於いても、クラブメンバーが品物を持ち寄り、復興支援へのチャリティバザーを三事業委員会合同の事業として開催した。
当日は生憎の雨、人出も少なく目標額10万円はおろか、完売も危ぶまれたのだが、クラブメンバーの願いが通じたのか徐々に人出も増え、正午頃には完売、お蔭で総売上金額も11万円を超過、無事終了となった。
ご協力ありがとうございました。
西脇ライオンズクラブ 社会奉仕委員会 委員長 高橋博久

第27回国際平和ポスター展

2014-11-07

テーマ 『平和・愛・理解』

展示場所:西脇市立西脇病院 1階ギャラリー
展示期間:平成26年9月7日(日)~平成26年9月28日(日)

西脇ライオンズクラブエリア内 受賞者(旧西脇市6校)  ※画像をクリックすると拡大されます。

最優秀賞 重春小学校 吉田汐里様  重春吉田 地区の優秀賞も受賞されました

会長賞 西脇小学校 小林由依様   西脇小林

会長賞 西脇小学校 松田莉那様   西脇松田

会長賞 比延小学校 西山結希様   比延西山

優秀賞 比延小学校 石井伯來様   比延石井

優秀賞 双葉小学校 西田百音様   双葉西田

優秀賞 芳田小学校 長谷川ふわり様 芳田長谷川

優秀賞 日野小学校 比留田彩加様  日野比留田

優秀賞 西脇小学校 藤田悠樹様   西脇藤田

優秀賞 重春小学校 杉本萌音様   重春杉本 地区の優秀賞を受賞されました。

 

ご来場いただきたみなさんから頂戴したアンケートの一部をご紹介します。
71歳・男性
私達が、というより自分でも想像出来ない画を書くって本当に今の子供は、たいした考えをもっているな、想像する事が出来るなだとおもいました。
60歳・女性
子どもたちの感性にびっくりしました。とてもよい作品ばかりです。賞に選ばれていないけど、すばらしい絵がたくさんありました。平和な世界になるといいなーと感じました。
88歳・女性
皆それぞれの平和の気持ちが表れていて胸が引き締まる思いがしました。ありがとう!
52歳・女性
とてもよく考えて、色使いもよくどれも書けていて良いですネ。
64歳・男性
子供たちの平和のイメージの多様さ! 原爆ドームや兵器を中心にもった絵がかなりある一方、心理的な情景も多い。絵のモチーフで話、討論できそう参考になり興味深かったです。
77歳・女性
みなさんの平和への思いがそれぞれの作品に表れています。平和への願いは誰もの願い。若い人達の自覚を期待します。ありがとう。

 

ご 案 内     西脇ライオンズクラブ 会長 岡本和明
市内の小学生に夏休みを利用して国際平和ポスターを製作していただきました。
9月6日午後4時より黒田庄ライオンズクラブのメンバーと共に西脇病院1Fギャラリーに展示いたしました。
今年も数多くの作品が集まり美術の先生にお願いして、「最優秀賞」「優秀賞」の選考をしていただきました。「会長賞」は、色使い、発想、表現したい内容等を考えながら、先生の助言を参考に選考させていただきました。今年のテーマ「平和・愛・理解」を小学校5年生が表現している構図やアイデアのすばらしさに驚きました。
この平和ポスター展は、今月28日(日)まで開催していますので、ぜひご覧になっていただければと思います。

国際平和ポスター審査講評(旧西脇市6校分)       西脇市立楠丘小学校 山本義尚
本年度も審査にあたって、今年のテーマ「平和・愛・理解」に沿って、子どもたちがどんな世界を、夢描いているのか、そんな子どもたちのメッセージを強く感じる作品を選考しました。また、ポスターですので、目を引く表現や色彩も審査の基準としました。
特に、最優秀賞に選んだ吉田汐理さんの作品には、女の子が地球上のさまざまな国々の人々のことを思う様子を、平和の象徴の鳩と万国旗を背景にバランスよく、生き生きと描かれていました。はっきりした色彩で、一際目を引く作品でした。また、優秀賞の藤田悠樹さんの作品は、サッカーがモチーフとなっていました。サッカーが好きなのでしょうね。本年度ブラジルで開催されたサッカーワールドカップを、平和のイメージとして、ピッチの周りをいろいろな国の選手が手をつないで囲むように描かれていました。子どもらしい発想と表現がとてもすてきでした。
昨年に引き続き、今年も子どもたちの絵を通して、子どもたちと平和について対話をする時間を楽しませていただきました。作品の制作にあたって、平和について、子どもたちなりにいろいろ考えたのだなと感じました。感じとったことにそれぞれ違いがあり、表現にも微妙に個々の違いがあります。そこが子どもたちの絵の魅力だと思います。応募されたどの作品にも、平和を願う思いが子どもらしく表現できており、楽しく鑑賞させていただきました。本当にありがとうございました。

西脇ライオンズクラブエリア内 応募数(旧西脇市6校)
西脇小学校   65名
比延小学校   30名
重春小学校   32名
双葉小学校    5名
芳田小学校   17名
日野小学校    3名
合計  152名

2014-09-06 16.52.04-2 2014-09-06 16.16.09 2014-09-06 16.15.57 2014-09-06 16.14.48 2014-09-06 16.14.34

 

※受賞者のみなさんのポスターについては、展示期間終了後にホームページ内に掲載いたします。展示期間内に全ての力作を直接ご覧いただきたいと存じます。

ご協力いただきました西脇教育委員会教育長笹倉邦好様、各小学校校長をはじめ教員の皆様、本年度も審査をご担当いただきました西脇市立楠丘小学校教諭山本義尚様、そして応募いただいた児童のみなさん、ありがとうございました。

Copyright© 2012 西脇ライオンズクラブ All Rights Reserved.