役員一覧

会 長  

平田 滋

この度、伝統ある西脇ライオンズクラブ第58代会長に就任するにあたり身が引き締まる
思いであります。
もとより浅学菲才でありますが、この1年間、職責を全うできますよう全力を尽くす所存です。今年度の会長テーマは 「不易流行-常に新しく常に変わりなく」
とさせて頂きました。
「不易」とは、永遠に変わらない伝統や芸術の精神
「流行」とは、新しみを求めて時代と共に変化するもの
この事から、いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものを
取り入れていくことを意味します。
我がクラブも再来年には結成60周年を迎えますが、この長い歴史の中でライオンズクラブを取り巻く
環境は激変しています。今一度 ライオンズクラブの基本理念を再認識し、良き伝統を受け継いで
いくと共に、今の時代にあったアクティビティとクラブ運営を模索していきます。私は、クラブの運営にあたっては人間関係が第一であり、活動もアクティビティも 全ては「人の和」
から始まるという想いでおり
アクティビティスローガンは「かたき握手で結ばれる和」
と掲げさせて頂きます。
「和」はひらがなの「わ」のもとになった古くからの漢字ですが 読み方に「やわらぎ」とあります。
聖徳太子が制定された有名な17条憲法の第1条には「和を以って貴しとなす」ともあります。
道理を正しく見出すために、和らぐ場を作り、自由闊達な議論を行い納得のいく結論に至りたい
という願いがあります。
これらの方向性を決めるうえで、メンバーの皆様から多くの意見を頂き 西脇ライオンズクラブでし
かできない奉仕を、相互共に喜びのあるアクティビティを目指します。
第1副会長 矢野耕司

 

第2副会長 近藤文博

 

 

 この度第二副会長の重責を拝命しました近藤です。まだクラブ歴は
短く役員はじめクラブメンバーのご協力を得ながら力を尽くす所存
です。今年度の会長テーマ「不易流行~常に新しく常に変わりなく」
は、現在の見えない敵新型コロナウィルスとの共生社会へとかじ取
りされる今の時代に沿ったテーマです。日本古来の良きところは変
えることなくニューノーマル(新常識)を受容する社会へとなる中
で、当クラブもコロナと共生できるクラブに変革することが重要課
題です。青少年育成・奉仕の各委員会の担当ですがこの一年よろしく
お願いします。
幹 事 棚倉和久

 

この度2020~2021年度、伝統ある西脇ライオンズクラブの幹事を拝命いたしました棚倉です。
私事、入会10年の節目の年に、このような大役を仰せつかり身の引き締まる思いであります。今年度の会長L平田 滋のテーマである「不易流行-常に新しく常に変わりなく」
方針のもと、各委員会との連携と会員相互の親睦を図り、会員増強に取り組んでまいります。1月過ぎより新型コロナウイルス感染症の甚大なる経済的被害を受け、第二波の拡大も心配されております。一方、九州地方では線状降水帯の発生により甚大な被害も発生しております。例年とは異なったクラブ運営を強いられる1年となります。
このような社会環境ですが、会長L平田 滋の思いを達成できるよう全力で努めてまいる覚悟であります。
どうかクラブメンバー皆様の温かいご支援とご理解そしてご鞭撻を心よりお願い申し上げ、幹事就任のご挨拶にかえさせていただきます。1年よろしくお願いいたします。
会 計 山口善康

 

ライオンテーマー 丸岡広子

 

 

テールツイスター 高瀬 洋

 

会員会則・財務委員会・委員長 柳井映二

 


地 区 役 員 氏   名
 

 

 

 

 

 

役 員 氏   名
前会長 上田正生
副幹事 足立重徳
副会計 山根千敏
副ライオンテーマー 頃安芳昭
副テールツイスター
二年理事 岡本和明
二年理事 折戸 隆
一年理事 河原 淳
一年理事 折戸 隆
指導力育成委員会 委員長・河原 淳
第1副会長担当
役 員 氏   名
会員会則・財務委員会 委員長・柳井映二
計画大会委員会

委員長・前森正純

 

PR委員会

委員長・笹倉雅人

 

第2副会長担当
青少年育成委員会

今年度、青少年育成委員会の委員長をさせていただきます藤田和昌です。
入会以来、計画大会委員会のみの経験ですので、無事に青少年育成委員会の仕事がこなせるのか不安でいっぱいですが、メンバーの諸先輩方のご指導を受けながら自分の出来ることを精一杯させていただきます。
今年度は新型コロナウィルスの影響を受け、予定していた委員会活動が大きく変更、または中止となります。そんな状況下でも委員会として出来ることを考えながら、少しでも地域に貢献できるよう頑張っていきたいと思います。

委員長・藤田和昌

 

奉仕委員会

奉仕委員会の委員長をさせていただきます村岡栄紀です。
今年度は新型コロナウイルスの影響で、「チャリティバザー」の中止が濃厚、「新人高校駅伝の炊き出し事業」も状況次第では難しいかもしれません。献血奉仕事業は予定通り実施の予定ですが、感染防止対策等には十分に配慮しなければなりません。また、このような時だからこそ、ウイズコロナ下において、今後どのような奉仕作業ができるのかを、今一度真剣に考え、少しでもできること(国際支援活動等)を実施していきたいと思っています。奉仕委員会は入会以来初めての所属で、わからないことも多いですが、“愚直に真面目に正直に”をモットーに全力で取り組んで参りますので、皆様のご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

委員長・村岡栄紀

その他
ゴルフ部 部長・村岡栄紀
Copyright© 2012 西脇ライオンズクラブ All Rights Reserved.