役員一覧

 

 会 長  

矢野耕司

 

西脇ライオンズクラブは、今年59周年を迎えました。歴代会長に受け継がれるうちに磨かれ、落ち着いた光を放つ会長バッジには、風格を感じさせるものがあります。それに見合った人徳は持ち合わせていませんが、会長職を精一杯務めさせて頂いた一年後、会長バッジが似合うようになっていれば、と思います.
今年度取り組むべきは、時代の要請に合った奉仕活動を元気に行うこと、そのような奉仕活動を共に楽しむ仲間を増やすこと、これに尽きると思います。<メンバーの皆様には、このような目標に向かって、一致団結してクラブ運営にご協力いただきますようお願いしたいと思います
メンバー以外でこのサイトをご覧頂いている方々には、当クラブの活動にご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 第1副会長 山根千敏

 

 

メンバーのみなさんが「ワクワク」するクラブ活動に、
地域の存在価値のある、西脇ライオンズクラブの魅力を最大限にPRして
会員増強に繋げていく活動に、会長テーマ「一致団結~初心にもどって」
新たな、西脇ライオンズクラブの運営に、みなさんと共に頑張っていきましょう。
 第2副会長 藤原洋志

 

 

 

本年度、第2副会長を拝命致しました藤原です。

奉仕・青少年育成委員会を担当させて頂きます。

未だ終息の見えないコロナ禍の中どこまで計画を遂行できるか未知数の部分はありますが、

会長テーマ「一致団結~初心にもどって」のもとしっかり準備し進めていきます。

来年は創立60周年の節目を迎えますが、今後のクラブの未来またアフターコロナを見据えて

会員数・事業内容等を踏まえたクラブ運営をしていく必要があります。

その意味では本年度は、特に重要な1年になると考えております。

矢野会長を補佐し少しでもメンバーの皆様また、クラブのお役に立てるよう

全力で取り組んで参りますので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 幹 事 足立重徳

 

 

本年度、幹事を拝命いたしました足立重徳です。

ライオン歴の浅い私ですがL矢野会長の下、西脇ライオンズクラブのメンバーが「一致団結」し、「明るく元気に」活動できますようクラブ運営の一翼を担えればとの思いで努めてまいります。

さて、昨年から続くパンデミックの中、アクティビティーの自粛やメンバー間の交流も、ままならない事も多くございましたがライオンズクラブのモットー「我々は奉仕する」を旗印に仲間を増やし、西脇LC59年の歴史を礎に時世に即した奉仕団体へとより一層発展いたしますよう、メンバー皆様のご協力とご指導を宜しくお願いいします。

 会 計 折戸 隆

 

 

 今年度会計を仰せつかりました折戸隆です。会長L矢野耕司の「一致団結~初診にもどって」の会長テーマのもと今年度のクラブ活動を支えていきたいと存じます。今年度の予算では、積立金の取り崩しの必要性に迫まれており、厳しいものがあります。抜本的な解決には会員増強の必要があるものと思います。

会長L矢野耕司、幹事L足立重徳をはじめ会員の皆様とともに会員増強に尽力していきたいと存じます。

 ライオンテーマー  

岩本幸久

 

 

 

 入会以来色々な役を受けてきましたが、今回初めてライオンテーマを拝命し、身の引き締まる思いがしている次第でございます。西脇ライオンズクラブの伝統を汚さぬよう職務の遂行に努めねばならないと肝に銘じています。会長テーマ「一致団結〜初心にもどって」アクティビティスローガン「明るく元気に、感動のつながり」をライオンテーマとして、いかに職務の中に取り入れるかを私の一年間のテーマとして頑張って行きたいと思っています。

幸いにも副テーマL上田正夫を迎え二人三脚で職務を楽しみたいと思っています。会員皆さまのご協力とご指導のもとに一年間頑張って行きたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

 テールツイスター  

棚倉和久

 

 

 この度、テール・ツイスターを拝命いたしました棚倉です。幹事L足立とも連絡を密に取り、メンバーに喜んでいただける例会運営に努めます。

また、会長からの要望を受け、ドネーションの発表はメンバーのご協力を得まして一工夫した形にしたいと思います。

微力ながら精一杯努めさせて頂きます。どうか1年間よろしくお願いいたします。

 会員・会則・財務委員会委員長 長井孝章

 

 

 委員会の重点目標とするところは「会員維持と増強」「健全財政の堅持」の2点。実は、この2点は密接な関係なのです。今、クラブは会員減少により、財政は非常に厳しい状況にあります。仲間が増えれば、収入が増え安定した財政に結びつきます。資金に余裕があれば、充実した事業も出来ます。ひとりでも多くの仲間が集まれば、クラブは更に盛り上がります。より強調するならば、我々が最も取組む点は会員維持と増強にあるのでないでしょうか。再び活気ある西脇ライオンズクラブにするために会員一丸となって共に精進しましょう。

地 区 役 員 氏 名

3R2Zゾーン・チェアーパーソン

2年前のZCPの時はコロナの影響で複合年次大会も準備段階で中止と決定しそれから1年以上が経過しましたが現状は当時想像もしなかったような有様です。

歴史を見ると人類は何度も自然または人口の苦難に出会い乗り越えてきました。

しかし、今回は全く異なる現象が起きているような気がします。人間の無思慮な行動が地球を大きく傷付けその傷口はどんどん拡がっているようです。

富や食料を分配せず不必要な富を持ち、食料を過剰に生産し一方どんどん食べ残して廃棄しています。この陰で自然が大規模に破壊され続けています。

環境を守るが為の政策は全く付け焼刃的なもので本質的・総合的には無意味で恥ずかしいものに見えます。

日本には資源が全くありません。水と緑と農地と四季それに石灰が日本人の所有する全てです。そして資質である勤勉さ・和・清潔さ又は質素な生活の中での心の豊かさ等が失われています。

ライオンズは日本人の持っていた良いところを日本人に気付かせるような活動をすべきであると考えます。でなければ社会から見放されるかもしれないと危惧しています。

1年間こんな考え方をする仲間を探して語り合ってみたいと思っています。

朝井 聰

 

 

 

役 員 氏   名
前会長 平田 滋
副幹事 藤田和昌
副会計 笹倉雅人
副ライオンテーマー 上田正生
副テールツイスター 生田弘之
二年理事 河原 淳
一年理事 頃安芳昭
指導力育成委員会 委員長 上田正生
第1副会長担当
役 員 氏  名
会員・会則・財務委員会 委員長 長井孝章
PR・計画大会委員会

 今年度、PR・計画大会の委員長をさせていただきます前森正純です。

今年度よりPR、計画大会の2つの委員会が合体した中で、特にPRに関しては私自身初めてであり全く判りませんが、メンバー諸先輩のご指導を受けながら頑張っていく所存です。

世の中はまだまだコロナ禍にありますが、楽しい例会づくりはもちろんのこと、地域社会への情報発信、さらに情報発信を通じて会員招請にも貢献できればと思っています。

どうぞこの1年よろしくお願い申し上げます。

委員長 前森正純

 

第2副会長担当
奉仕・青少年育成委員会

昨年度は新型コロナウイルスという目に見えない敵に翻弄され社会の生活様式が変わってしまいました。

ライオンズの活動も中止や制限で、自粛を余儀なくされてきましたこのような環境下において今後は何が必要かを考え、新たな変化に対応する事業の展開が求められていくと思います。既存の事業を遂行しながら、委員会のメンバーと一緒に献血やメガネリサイクル(メガネを買えない海外の方に提供)等、会員だけでは成し得ない事業も計画しております。

皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。

委員長 丸岡広子

 

 

その他
ゴルフ部 部長  高瀬 洋
Copyright© 2012 西脇ライオンズクラブ All Rights Reserved.